2010年05月07日

ドクター・ラッペルの花の色は紫だと思う

早咲きのクレマチスが咲いています。毎日、花が増えていきます。
クレマチスって手入れが楽ですよ〜

クレマチスの分類はよく分かりませんが、この花は「大輪系」に分類されているだけあって、手のひらくらいの大きさがあります。大きいです。
どう見ても紫なんだけど。。。
クレマチスは花期が長いので、しばらく楽しめそうです(*^^*)

バラのつぼみもふっくらとしてきました。写真はつるバラのピエール・ドゥ・ロンサールです。我が家では大きく育てることが困難だったので、短く剪定し、ブッシュ(低木)仕立てにしています。他のつるバラでも、同じようにして楽しめる品種もあるようです。
コロッコロッのつぼみってかわいい〜

こちらはイングリッシュローズのウィリアム・シェイクスピア2000です。花の色が見えてきていますね。この子は、なかなか大きくならず、小ぶりな株なのですが、春に秋にとよく咲いてくれます。今もつぼみが7〜8個付いています。
ウィリアムは香りは良いバラです

ところで、先月、物件めぐりをしている時、山に咲いていた花が気になりました。淡い紫の小さい花、花つきが良さそうであちこちに咲いていました。でも、名前が分かりません。
 名前が分かりません〜
この、花の色とも比べて思いますが、クレマチス、ドクター・ラッペルの花の色は、やはり紫だと思えてならないのです。。。

▼いつもクリックありがとうございます
clickbanner13

最近、アプリコット、紫、ボルドーの色の花に目が行きます。

posted by ゆきした at 23:37| 兵庫 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜
お引っ越しお疲れ様です^^
忙しい中にもお花が綺麗に咲いていたら癒されますよね〜
牡丹も満開を迎えられて〜見事でしたね!
脇芽をかきとって大輪に!ってなるほど〜ですが…
ちょっと小さめのお花でもゆきしたさんのお宅のように沢山咲くのもいいなぁなんて思ってしまいます

薔薇ちゃんの蕾も色づいて来ましたね^^
楽しみです〜

ドクターラッペルって濃く咲いてると紫、薄い色の時はピンクに見えるような〜(笑)
でもハッと目を引く鮮やかさですね〜
豪華なお花です♪
Posted by yuu at 2010年05月08日 02:23
見事な咲きっぷりですね、ドクターラッペル。
花の色と香りって、説明するのが難しいです。
もう牡丹の香りは牡丹の香りというしかないです。

牡丹のドライフラワーは実は偶然の産物です。
バラッと散ってしまった花びらが勿体なくて、
試しに乾かしてみたらこれが大成功。
たくさん作りました。
Posted by Shionnomama at 2010年05月08日 07:12
ゆきしたさん、おはようございます〜
連日、大変な毎日をお過ごしでしょうね;;
終わりはきますのでがんばって〜

我が家には、大輪のクレマチチスがないので
ドクターラッペルさまを見ると欲しい。。
ドクターさん、往診にきてください〜(笑
お写真で見ると、ショッキングピンクに
近く見えていますが、目立つでしょうねぇ。
ぱっと、周りが明るくなっていることでしょう。



Posted by らび at 2010年05月10日 07:13
yuuさん、おはようございます(*^^*)
ボタンの脇芽をとって、、、とはいっても、
花数が多いのもいいですよね。
ボタンは花期が短いのもあって、悩みます〜。
ドクターラッペルの花色、yuuさんの仰るように、
ピンクか紫か微妙なときがあるかも〜と思いました。

Shionnomamaさん、おはようございます〜(*^^*)
ボタンの花びらを庭に散らしたままにしていたので、
香りをかいでみました!
ドライの方が草っぽい感じがなくなり
いい香りになっていたような気がします。
でも、表現しきれない香りでした。。。

らびさん、おはようございます〜(*^^*)
確かに、ショッキングピンクかもです。
わたしは大輪の花が好きなので、
ドクター・ラッペルを見て、
花木なのに、幹というか樹がこんなに細いのに〜、
と、初めてのクレマチスにとても感動しました。
今度はクレマチス病にかかっちゃいそうですね。
ぷぷ。



Posted by ゆきした(く〜) at 2010年05月10日 09:42
ずうずうしい質問なんですがクレマチスの事を詳しくご存じのようなのでお聞きしてもよいですか?
返事は失礼だと思ったら返信していただかなくて結構です。メールでもこちらのリコメでも構いません。
クレマチス初心者なんですがテッセンの1年生苗を購入してしまいました。(やめた方がよいのはわかります)
8月の中旬ころから新芽が出ず、それでも水やりは気を付けていたんですが葉先が枯れ始め、元気がないので3日前に植え替えました。
相変わらず新芽が出る気配は無いのですが、植え替えの時にせめて1節は土の中に埋めたかったんですが根から1節まで15cmもあり、根だけを植えました。根の量は十分ありましたが、思い切ってよい時期に根元辺りで切った方が良いのでしょうか?
御伝授していただきたく投稿させていただきました。
Posted by shuko at 2013年09月10日 21:22
shukoさん

休眠ブログにようこそ(^^;)

そんなに詳しくないですが。
クレマチスを枯らせた経験から。。。

クレマチスの品種(旧枝咲とか新枝咲とか、あと、株立ちで芽が出やすいとか、
1節目から出やすいとか。)にもよるかな〜と思います。

あと、植え替えた時の根の状態はいかがでしたか?
真が白かったら、まだ枯れきってはいないと思うので、
直射日光の当たらないようなところで、養生させて様子を見てはいかがでしょう?

切るのは元気になってからの方がいいかも。(経験から。。。)

元気になってくれるといいですね。
Posted by ゆきした at 2013年09月10日 22:58
お忙しいのにありがとうございました。
完全に枯れてしまったので枯れた葉の部分だけ切って来年の春頃まで静かにさせておきます。

根は白かったので大丈夫かな〜と祈りながら。

ぶしつけに質問してしまってすみませんでした。

またブログ拝見させていただきます。
Posted by shuko at 2013年09月15日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149168082
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。