2011年04月02日

2011バラ・クレマチス施肥計画メモ

昨年、引越しに伴い、バラとクレマチスの鉢植えを庭からベランダで育てることになったが、環境の変化とともに生育が止まり(つぼみが開かない、芽が伸びないなど)、バラの葉は葉ダニのようになった。

問題は風通しなのか、潅水なのかわからないけど、昨年は施肥に重点を置いていて、予定より多く肥料をあげていた(生育も良かったけど)。肥料のあげすぎも問題だったのかもしれない。今年は昨年より控えめにしてみようと思う。

バラ

4月(1回) 液肥
4〜10月(月1回) 緩行性固形肥料
10月(1回) 液肥

※ただし、ウィリアム・シェイクスピア2000は、枝枯れ病と思われる状態で、株が小さくなってしまったので、状況を観察しつつ月1回液肥を施肥。

クレマチス

4月〜9月(月2回) 液肥
花後に追加(2月1回) 緩行性固形肥料

さーて、明日から頑張ろう。

posted by ゆきした at 23:47| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆきしたさん〜〜〜〜
見つけた〜〜〜〜
ひーちゃんとあんきなちゃんを見ながら
確認にきていました〜
うれしいです〜
私も、ピエール君がすぐに根頭癌腫病になって
サイトを見て、木酢液の原液を定期的にかけて
切り取れる限りこぶを取り
他の薔薇から隔離して育てています。
今日、蕾を一個確認しました。うれしかったです。
樹勢がだんだん弱っていくそうですけど
出来る限り長く育てたいと思っています。
また、いろいろとお話してくださいね〜
Posted by らび at 2011年04月04日 18:26
らびさん、ご無沙汰しております(^^;)

かわいがっているバラが病気になるのも
せつないものですよね〜。
本人たちの体力や運などの自分の力の及ばない
ものにゆだねざるをえなくて。。。

こちらこそ、また、いろいろ教えてください!
Posted by ゆきした at 2011年04月06日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。