2010年05月07日

ドクター・ラッペルの花の色は紫だと思う

早咲きのクレマチスが咲いています。毎日、花が増えていきます。
クレマチスって手入れが楽ですよ〜

クレマチスの分類はよく分かりませんが、この花は「大輪系」に分類されているだけあって、手のひらくらいの大きさがあります。大きいです。
どう見ても紫なんだけど。。。
クレマチスは花期が長いので、しばらく楽しめそうです(*^^*)

バラのつぼみもふっくらとしてきました。写真はつるバラのピエール・ドゥ・ロンサールです。我が家では大きく育てることが困難だったので、短く剪定し、ブッシュ(低木)仕立てにしています。他のつるバラでも、同じようにして楽しめる品種もあるようです。
コロッコロッのつぼみってかわいい〜

こちらはイングリッシュローズのウィリアム・シェイクスピア2000です。花の色が見えてきていますね。この子は、なかなか大きくならず、小ぶりな株なのですが、春に秋にとよく咲いてくれます。今もつぼみが7〜8個付いています。
ウィリアムは香りは良いバラです

ところで、先月、物件めぐりをしている時、山に咲いていた花が気になりました。淡い紫の小さい花、花つきが良さそうであちこちに咲いていました。でも、名前が分かりません。
 名前が分かりません〜
この、花の色とも比べて思いますが、クレマチス、ドクター・ラッペルの花の色は、やはり紫だと思えてならないのです。。。

▼いつもクリックありがとうございます
clickbanner13

最近、アプリコット、紫、ボルドーの色の花に目が行きます。

posted by ゆきした at 23:37| 兵庫 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

2010年クレマチス育成計画

昨年は自己流の育て方をして、発育不良や病気にやられてしまった我が家のクレマチスですが、今年は計画的に施肥をし、クレマチスの樹をしっかりと育てていきたいと思います。

2009のクレマチスです
2009年のクレマチスです。今年もたくさん咲いてくれるといいなぁ。

今月上旬、我が家のクレマチスには、液肥をあげ、固形肥料を置き肥しました。

こんなにニョキニョキ伸びてくれるの初めて
ドクター・ラッペル(1枚目の写真のクレマチス)の2本並んでる枝。向かって右が昨年伸びた枝で、左が今年伸びた枝です。今年の枝のほうが太い。(なんとなく^^?)

枝振りをご覧ください
白万重(しろまんえ)は明らかに今年の枝のほうが太い!(と思う)

2年生のクレマチスです
レディバード・ジョンソン(赤い花が咲きます)は昨年伸びてた枝が折れてしまったのですが、比べ物にならないほど太い芽が出ています(*^^*)

肥料効果バツ群(^^?)かどうか分かりませんが、こんなに育ってくれると本当にうれしいです〜。

クレマチスのことを書いてある本やサイトは、バラほどはありませんが、やはりどうするのが良いのか迷います。とにかく、以下のことが共通しているようでした。

  • 生育期に合わせて施肥をすること
  • 肥料切れを起こさない
  • 夏の休眠期には施肥をやめる、または控える

これらを踏まえて、2101年の我が家のクレマチス肥料計画です。

3月 有機系の緩行性肥料 月1回
4〜7月 液肥 週1回
8〜9月 液肥 月2回
10月 有機系の緩行性肥料 月1回

有機系の緩行性肥料は、「P(リン酸)とK(カリ)を含むもの」と書いてあるサイトがあったので、またまた新しい肥料を買ってしまいました。これで、大きくなってくれたらという親心です(^^;)
肥料にこだわるとキリがないかも 肥料成分をご覧ください

しっかり根が張って、花つきが良くなりますように。。。

▼いつもクリックありがとうございます
clickbanner11 

今、世界選手権の女子フィギュアショート、真央ちゃんの演技が終わったところです。満足そうな、落ち着いた表情を見せてくれたので、ほっとしました。
オリンピックのときの、悔しくて涙ぐむ姿は、それまでの彼女の努力や様々な心情が分かるような気がして、見るのがとても辛かった。

posted by ゆきした at 19:52| 兵庫 ☀| Comment(4) | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

クレマチスのこと

神戸は先週から雨降りが続いていて、今日もとっても寒いです。でも、庭の植物たちを眺めていると、新しい芽が出てきていて、春になるんだな〜と実感させられます。

ところで、我が家の3種のクレマチスは、無事、越冬できたようで、写真のように新しい葉っぱが出てきています。
クレマチスの新芽

写真の苗は、昨年、1年生苗で購入した苗なのですが、あまり大きくなりませんでした。調べるところによると、クレマチスは肥料を好むそうで、生育期には固形肥料と液体肥料を定期的にやり、株を成長させるんだそうです。

この子の生育期はこれからのようなので、今年は計画的に庭仕事しようと思います。

▼クリックありがとうございます(*^^*)
clickbanner11

posted by ゆきした at 22:31| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。